なぜ面白いのか

見たもの触れたものを保存しておく場所。映画、ドラマ、ゲーム、書籍の感想や考察。

ゲーム

絶望が捗って止まらない「ファイアーエムブレム風花雪月」青組感想・4

とうとう一年目が終わってしまった。 どうしよう、何から語ればいいんだ? どのキャラについても語りたいことがいっぱいだ。スクショの山が築かれとても整理できない。シナリオの展開に心が震える。 間違いなく言えるのは、こんなところでブログを書いている…

涙のわけ「ファイアーエムブレム風花雪月」青組感想・3

はじめての涙 現在1年目1月。すっかり冬になってしまった。 年末のワクワクイベントと戦闘パートのギャップがヤバい。いや、あの危険で物騒な世界の中で、それでも精一杯学校生活を楽しもうとしている彼らの青春に涙するべきなのか。 他クラスからの引き抜き…

入学後半年たった生徒たち「ファイアーエムブレム風花雪月」青組感想・2

このケーキもお食べ…… 先日書いたこの記事がなかなかの反響で、みんなこういうの好きだよね~わかる~! と、読者さまの反応を眺めて頷いていた。 ssayu.hatenablog.com 「ゲームオブスローンズ」と「風花雪月」の両方を知る人からは「ゲースロ感わかる」、…

入口はハリー・ポッターで出口はゲームオブスローンズという地獄「ファイアーエムブレム風花雪月」青組感想・1

推しのアッシュくんです。照れた顔がかわいらしいですね。 はじめてのアサシンクリードをクリアするや否や、今度ははじめてのファイアーエムブレムに手を出してみた。 トレイラー動画を見て「これは絶対わたし向けのやつや!!!!」と思ったのだが、まさに…

破壊と創造の物語「アサシンクリード3」感想

今さらながら「アサシンクリード3」をクリアしたので感想を書く。 なんとアサクリシリーズ自体が初体験である。なぜならPS3もPS4も持っていなかったからである。それがスイッチで、つまりおふとんの中で遊べる(重要)となったので初挑戦したという経緯だ。…

ホットラインウェスタロス「Reigns: Game of Thrones」攻略・感想

Reigns: Game of Thrones でどうにか全キャラの越冬エンドを見られたので、参照したサイトを紹介しつつ日本語で見当たらなかった攻略記事っぽいものを書いてみようと思う。 日本でプレイ中の方がどれくらいいるのか不明だが、参考になれば幸いである。 これ…

「オクトパストラベラー」全員分のエンディングに到達したので感想を書く

リアルトラベルをしながら飛行機の中でオクトパストラベラーをクリアするという稀有な体験をしてしまった。旅はいいものだ。 わたしの旅の話は別のページを見てもらうことにして、ここでは先延ばしになっていたオクトパストラベラーのクリア後感想を残して、…

プリムロゼ、トレサ、テリオンのエンディングに到達!「オクトパストラベラー」4章-2 感想

上級職に挑んだり全滅したりまた挑んだり4章をクリアしたり、冒険もいよいよ大詰め。いやここからが本番なのかも? 前回サイラス先生→オルベリクとクリアして、今回は プリムロゼ→トレサ→テリオン の順にクリアしてみた。 いやあこの順番、ノリの差が激しす…

サイラス&オルベリクのエンディングに到達!「オクトパストラベラー」4章-1 感想

毎日暑いから、ついフロストランドの画像を貼ってしまうんだなあ。 この像、左側だけ首がとれててちょっと怖い。 そしてこの像はきちんと左右対称になっているだけに、前回記事でも触れたがほかに一部左右対称でない像があるのがやはり気になる。 光のあたり…

「オクトパストラベラー」3章全員クリア!ハンイット、プリムロゼ感想

全員分の3章をクリアした! サブクエストをクリアしたり4章の町を探しに行ったりしているうちに、もうすでに主人公サイラス先生のレベルは57。RPGのパーティメンバーはまんべんなく育てたい派なので、ほかのメンバーは40半ばである。 そんなわけで3章の後半…

黒フードの人物が気になる「オクトパストラベラー」3章-2 トレサ、テリオン、アーフェン感想

「オクトパストラベラー」、探索ですっかりレベルが上がってしまったので、メインクエストはサクサクである。 前回オルベリク→オフィーリア→サイラスときて、 今回はトレサ→テリオン→アーフェンの3章をクリアした。 以下、ネタバレ全開感想。

起承転結の「転」に入った「オクトパストラベラー」3章-1 オルベリク、オフィーリア、サイラス感想

信者の目の前で司祭様に殴りかかり、気絶した彼に「良い試合だった」と言い放つ剛剣の騎士(35) ここのところ探索やサブクエストに時間をとられて全然メインストーリーが進んでいなかったわけだが、ようやく3章に少しずつとりかかっている。 3章になった途端…

「オクトパストラベラー」2章-3 ハンイット、オルベリク感想

2章を全員分クリアした記念! トレサ→プリムロゼ→テリオン→ サイラス→オフィーリア→アーフェン→ ハンイット→オルベリク(イマココ)の順でクリアした。 この記事はハンイットとオルベリクを中心に、2章を振り返ってみたい。 例によってネタバレ全開につき注意。

「オクトパストラベラー」2章-2 サイラス、オフィーリア、アーフェン感想

もうすぐ2章を全員分クリアできそうなので、忘れないうちに途中経過を書き残しておく。 前回はトレサ→プリムロゼ→テリオンの感想を書いたが、続けてサイラス→オフィーリア→アーフェンの順でクリアしていった。概ね推奨レベル順である。 迷子になりながらちま…

「オクトパストラベラー」2章-1 トレサ・プリムロゼ・テリオン感想

いやあ、旅が楽しい。 地図を眺めながら、次はどこに行こうかと考える時間が楽しい。 迷子になって引き返したり、返り討ちにあったりもしているが、それも楽しい。 パーティチャットも楽しいのだが、特定のタイミングでパーティにいるキャラとしか会話が発生…

「オクトパストラベラー」8人分の第一章をクリアしたので感想を書く(トレサちゃんかわいい)

オクトパストラベラー、発売おめでとうございます! 早速入手して、現在やっと8人すべてを仲間にしたところ。 サブストーリーもすぐにできるものは進めつつ、地方ごとに特色ある音楽や風景を楽しみつつ、旅を楽しんでいる。 ここでは各キャラ1章クリア時点で…

「オクトパストラベラー」の発売が待ちきれないので体験版の感想を書く

わたしが最初にこのソフトのことを知ったのは、移動中に目に入った巨大な店頭ポスターだった。イラストの雰囲気に一目で魅かれ、帰宅後に即ぐぐった。 そうしたらあなた、スクエニの完全新作RPGだそうで。 ゲーム画面のスクショを見たら、スクエニじゃなくて…

本当の "Wrong Number" は別にある?「ホットラインマイアミ」キャラ語り05

今日は名優マーティン・ブラウンとリヒター・バーグのお二人について。 つい先日親知らずを抜いたばかりで、薬で頭がぼーっとするし薬が切れるたびに痛みでのたうち回るしかない状態のわたしは、PCに向かって文章を書くくらいのことしかできない(いつもとか…

不毛な三角関係「ホットラインマイアミ」キャラ語り04

「ホットラインマイアミ」キャラ語り、本日はみんな大好きマニー・パルド刑事とエヴァン・ライトについて! 1も2もネタバレにつき注意!

間違えた男「ホットラインマイアミ」キャラ語り03

マイアミ感想シリーズも長くなってきたが、もう少し続く。 本日はザ・サンを中心に、ロシアンマフィアについて。 1も2もネタバレ全開につき注意。

行き先はきっと同じ「ホットラインマイアミ」キャラ語り02

今日もマイアミキャラ語りいってみよう! ビアード中心にゴーストウルヴズのみなさんとか。 1と2両方のネタバレがあるぞ! 気をつけろ!

人を傷つけるのは好きか?「ホットラインマイアミ」キャラ語り01

今回は「ホットラインマイアミ」のキャラ語り。 前回リチャード兄貴だけで語りすぎてしまったが、今回はジャケットくんとフッカーをメインに。1と2両方のネタバレ全開につき注意されたし。

マイアミの妖怪、リチャード「ホットラインマイアミ2 Wrong Number」考察

先日途中で詰まっていることを嘆いたばかりだが、ようやく「ホットラインマイアミ2 Wrong Number」をクリアできた。 人によっては数時間でクリアできるゲームなのだと思うが、アクションが下手なわたしは丸三か月もかかってしまった。だが時間をかけてでも自…

「ホットラインマイアミ」10の考察

本日はホットラインマイアミの考察メインで書いてみたい。 最初に断っておくと、この作品はさまざまな解釈が可能なように作られており、わたしの中にもいくつかの解釈が存在する。プレイヤーの行動次第で生死の分かれるキャラクターも多く、つまりそれ次第で…

ゲームと身体感覚「ホットラインマイアミ」ネタバレなし感想

ここ数か月、ホットラインマイアミを少しずつ進めていた。普段ゲームにはまると一気に進めてしまいがちなのだが、あまりアクションゲームをやらないわたしはこのゲームは15分もプレイすると集中力と気力を使い切ってしまうため、文字通り少しずつ進めること…

「嘘」で読み解くV3キャラの対比構造「ニューダンガンロンパV3」キャラ語り・番外

V3資料集がとても楽しい。表紙の構図もいろいろと深読みできて、眺めているだけで楽しい。 読んでいて面白いのは、キャラ同士の人物評価。うんうんそうだろうね! というものから、ちょっと意外な人物評までいろいろ。キャラクター原案も面白い。星くんとか…

「医者」の仕掛ける√6×FBR「刻のジレンマ」感想

「刻のジレンマ」クリア! そして一連の ZERO ESCAPE シリーズを全部クリア! とても楽しませてもらった。 「9時間9人9の扉」「善人シボウデス」のダブルパックをきっかけにシリーズをプレイし始め、「刻のジレンマ」まで約1か月でクリアしてしまった。 ネタ…

「ブラザー」たちはどうなった?「善人シボウデス」感想&キャラ語り

かなり時間がかかってしまったが、「善人シボウデス」クリア! 「9時間9人9の扉」に引き続き、こちらも面白かった。すでに「刻のジレンマ」は入手済みなので、このまま流れるように続きをプレイしたい。でもその前に今の時点で見られる範囲の、善デスネタバ…

「非日常への」脱出~「極限脱出 9時間9人9の扉」が面白い3つの理由

以前から気になっていた「ZERO ESCAPE」シリーズの2作品がまとめて発売ということで、すぐに買うか少し様子をみるか迷っていたところ、こちらの対談↓と「ダンガンロンパ小高」を読んで、予約することにした。 www.spike-chunsoft.co.jp わたしがアドベンチャ…

架空のシリアルキラー三人について語る

ブログを開設して1年がたったし、何かそれらしいことでもやってみようかと考えている間にいささか時間がたってしまった。この1年で見た作品の中からおすすめランキングでもやってみようかとも思ったのだが、わたしの関心度ならカテゴリ一覧で記事数を比べれ…