読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ面白いのか

見たもの触れたものを保存しておく場所

Shioriさんにヘッダを描いてもらいました

雑記

今回の記事は自慢である。

絵描きのShioriさんに、ブログのヘッダ画像を描いてもらった。

見よ、この我がブログを象徴する一枚!↑↑

「わたしのブログでよく取り扱うものを描いてほしい」という漠然とした依頼で、こんな素敵なヘッダを仕上げてもらえるとは!

 

この絵の解説を少ししておくと、

まず全体に夜なのは、わたしがドラマや映画を見るのは基本的に夜だからだ。また文章を書くのも夜だ。

このブログは夜に考えたことを書く場であり、そのトップを飾るのも夜の絵がふさわしいというわけだ。

 

ミニとレースフラッグはもちろん旧Top Gear、そしてこれから始まる The Grand Tour から。

紅茶のカップはUK的なものということで入れてもらった(「Downton Abbey」からと言うこともできるかもしれない)。

月のそばにあるのは「Game of Thrones」より、ネッドの愛剣「アイス」。

今はもう存在しない、ヴァリリア鋼の大剣である。

(ちなみに今「あいけん」と入力したら普通に「愛犬」と変換され、脱力した。そんな平和なドラマだったら…)

宙を舞う青い破片は、このブログで最初に扱った「Breaking Bad」のブルーメスだ。

 

わたしの好きなものをたくさんつめこんだ絵に仕上げてくれたShioriさんに改めて感謝を。

そしてこの絵を見てくれる人が増えるように、これからもいろいろなものを見て、書き残していきたい。