読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ面白いのか

見たもの触れたものを保存しておく場所

ブラウンオレンジ戦争「Grand Tour」近況

f:id:ssayu:20160709221400j:plain

    (画像は @CalamityShoots さんのツイートより)

ここ数日、ジェレミー、リチャード、ジェームズの三人はイタリアで撮影しているらしく、しょっちゅう実況ツイートや目撃ツイートが流れてくる。

先日の一連の流れは最高だった。ここに保存しておきたい。

 

前回までのあらすじ】

メイが迷子になったの。探したけど見つからないの。

 

 

オペラ鑑賞

ジェレミーとジェームズがイタリアでオペラを見に行ったらしい。

 

場所はヴェローナにあるアレーナ・ディ・ヴェローナ

 

ちなみにこの日(2016年7月7日)の演目はアイーダ。21時開場4時間公演。

Aida 2016 online tickets - Arena di Verona

 

音楽学士号を持つジェームズはともかく、ジェレミーがオペラ!? と驚愕したのだが、同じように思ったファンはわたしだけではないらしい。

 ファン「ジェームズをオペラに連れていくのって、女王陛下をモンスタートラックの渋滞現場に連れていくようなものだよね」

J`・ω・) <モンスタートラックがオペラに行くようなものだよ

 

 

Daily Mail 誤報(?)問題

すべてはこの記事から始まった。

www.dailymail.co.uk

この記事に対してジェレミーが何やら怒っている。

事実に反する内容を書かれたということのようだ。

まあ、Daily Mail だし……。

 

これに対し、ジェームズとリチャードが援護射撃。…と思ったのだが。

J`・ω・) <Daily Mail の記事はおかしい。クラークソンのアストンはブラウンだよ、「オレンジ」じゃない

 (゚∀゚) <記事は大概クソだったけど、最悪なのはジェレミーの車はオレンジじゃなくてブラウンってことだね

 

どれどれ…と元記事を読んでみると、

The trio then got back to business putting some luxury cars through their paces, with a blue Rolls Royce Phantom, orange Aston Martin DB12 and a red Dodge SRT all on show. 

確かに「オレンジのアストン」と言っている。

 

 

ブラウンオレンジ戦争

そしてここから、ジェレミー vs ジェームズ・リチャードによるブラウン or オレンジ戦争が始まる。

 (`゚Д゚) <ふざけるな。私の車はオレンジ色だ。ブラウンじゃない

 

二人も反論する。

 

 

最近のハモンドはこの言い回しが好きなようだ。

そして例によって信用されてない Daily Mail である。

 

「ブロンズ色じゃないの?」という中立派に対してもこの言いぐさ。

テンションの上がってきたハモンド。リプライ欄もはちゃめちゃなので、ぜひリンク先まで見てもらいたい。

 

 (`゚Д゚) <二人とも嫌い。私の車はオレンジだもん

すねるジェレミー。おいおいかわいいな。

 

記事を書いた記者に突撃するジェレミー。

そしてこのタグである。

 

とうとう現物写真を出してきたジェレミー。

ブラウン勢も写真で対抗だ!

君たち、いつも寝顔を撮り合ってるわけ?

 

おっとジェレミー、これは良い反撃。

 

ジェレミーがRTした画像。よくわからない戦いになってきた!

 

いい笑顔!

問題の発端になった元記事にもあるように、ジェレミーはロゼワインが好きである。

 

ファン「明日の朝刊の記事→『昨夜ジェームズ・メイが惨殺された。警察は、逃走したオレンジの車を探している』」

J`・ω・) <ブラウンだよ

 

画像フォルダを晒し合う戦いになってきた。

 

 (゚∀゚) <君は正しい。認めるよ。その証拠に、ジェームズがオレンジのリライアントロビンに乗ってるところをどうぞ

 

ちなみにこのロビン、新番組を作るために三人とアンディ・ウィルマンで立ち上げた W. Chump & sons という会社の社用車である。三人とアンディはそれぞれ一台ずつ社用ロビンを持っているが、このときはジェームズのロビンが壊れていたため、リチャードのものを借りたらしい。

 

 (゚∀゚) <こういうのがオレンジだっつってんだろ、この野郎!

言葉が乱れるハモンド

 

J`・ω・) <ブラウンのカーペットがこの男のオレンジのジャケットとぶつかってしまってるのが残念ですなあ(棒)

 

 (゚∀゚) <君が(ブラウンの)車の色について考えてる間に一曲歌わせて

正しい歌詞はこうである。

There'll Be Bluebirds Over The White Cliffs of Dover

第二次大戦中の人気曲だったらしい。
 
正しくは、
the ink is black, the page is white
 

 (゚∀゚) <うん、まあ、やっぱ茶色だよね

 

このままお互いの画像フォルダを晒しつくす流れになってほしい。

 

 (`゚Д゚) <君がキャプテン・ブラウンに味方する理由はこれだな

これはまた懐かしいネタを。まだ見てない方はぜひ。



ちなみに一連の論争の間わたしは寝ており、翌朝起きてtwitterを開いて最初に目に入ったのがこのツイートだった。何が起こったのか事態を把握するのに時間を要し、遅刻しかけたのも無理はない。

シンプルなコメント。

ファンもノリノリである

 

彼らのイタリアへの「グランドツアー」は、戦いの余韻を残して終わったのだった。

しかしジェレミーは今日もまだ根にもっている。

 

ブラウンオレンジ戦争が終結する日は遠い。

 

【おまけ】

ジェームズがジェレミーとリチャードをおいて一人でやってきたこの場所の眺めが最高。

 

 

ssayu.hatenablog.com