なぜ面白いのか

見たもの触れたものを保存しておく場所

お前はア…ガサ・クリスティか!「ニューダンガンロンパV3」第1章感想

現在プレイ中のダンガンロンパ3がびっくり展開だった。

感想を書き残し、クリア後に読み直してニヤニヤしたいが、正直そんなことをする時間があるなら続きをプレイしたい。というわけでここではメモ書き程度にしておく。

第1章と過去作(とクリスティ?)のネタバレあり。このゲームは絶対にネタバレなしでプレイした方が面白いので、未プレイの方は見ないように。

 

 

 

 

 

 

 

迷った末に予約した

3を買うかどうか、実はかなり迷っていた。「絶対絶望少女」と「ダンガンロンパ3アニメ」が、決して悪いわけではなかったのだが、なんというか「普通」の話だったので、新作にあまり期待が持てなかったのだ。アニメのダンガンロンパも途中で一回だけ感想を書いて、全部見たあとの感想がないのは(お察しください)。

わたしがダンガンロンパにひかれるのは、製作者の強烈な悪意が、キャラクターを超えてプレイヤーを攻撃してくる点だ。そういう意味では1も、1を踏まえた2も、わたしがこれまで体験したことのないレベルでの濃厚な悪意の塊だった。

それが絶対絶望少女やアニメでは、人気が出てしまったがゆえの配慮なのか、ファンサービスなのか、悪意よりもむしろ善意をくらってしまった気がした。ダンガンロンパに求めてるのはそういうものじゃないんだよ!!! 

そういう路線にいってしまうなら新作も期待できないと思ってしまった、のだが、実はわたしが「ダンガンロンパ」の新作をリアルタイムで追うことができるのはこれが初めて。そもそもPS Vitaを買ったのも、いずれ発売されるダンガンロンパの新作を買うためだった。

さらに、もし新作を買わなくてもきっとシナリオは気になるし、感想や評価を調べようものなら絶対にネタバレを踏んでしまう。それくらいならもうネタバレを見ないうちに買ってしまった方がいいという判断だ。

やや消極的な理由ではあるが、ともかく新作を予約して、現在1章をクリアしたところである。

で、その感想。

 

お前はアクロイドか!!

(見出しの意味がわからない人はぐぐらないでください)

ああああああああああやられた!!!!! 完全に引っ掛かった!!! 先日BBC版の「そして誰もいなくなった」の感想を書いたと思ったら、今度はこれかよおおおおお!!!!

 

もうね、最原くんの行動があやしすぎてあやしすぎて、これ初っ端から探偵=犯人くるだろー! と思ってた! そしたら犯人はそっちかよ! 主人公交代かよ! 本気でその発想が出てこなくて、犯人当てのくだりで危うくゲームオーバーになるところだったわ! そのために最原くんは帽子かぶってたんだとわかって布団の中でヘドバンしたくなったわ! 16人中3人って、今作の触覚率高すぎだろ!

 

???の出落ち感

「超高校級の???」はそのうち才能が明かされて、赤松さんとも親密になっていくだろうと思っていたら、才能がわかる前に死ぬとか、なんという出落ち。これは旧作をプレイしている人ほどひっかかるし絶望できる仕掛け…(いや初プレイの人もさすがに「???」が明かされる前に死ぬとは思わないか)。体験版で天海くんは裁判に絡んでこなかったのはそういうわけだったか。

結局天海くんの才能は何だったのだろう。そのうち明かされるだろうか。白銀さんとのイベントでの様子を見ていると、メイク関係の才能か? とも思ったりする。結局最後までわからないというオチでも面白い。

 

悪意度

これが悪意なのか? と問われると、悪意というよりはむしろ意外性を突いてきた感はあるが、しかし誰よりも「みんなで一緒に外に出たい」と希望を持っていた主人公が、意図せず無実の仲間(たぶん)を殺してしまうという展開、普通に考えてかなりの悪意がある。意外性の方が大きすぎてやや隠れ気味だが。

こういうの! こういうのを求めてたんだよわたしは!!

頼むからこの調子で最後までよろしく!!!

 

ssayu.hatenablog.com