なぜ面白いのか

見たもの触れたものを保存しておく場所。映画、ドラマ、ゲーム、書籍の感想や考察。

ピーターくんの住人評「あつまれどうぶつの森」プレイ日記・6

f:id:ssayu:20200405235707j:plain

本業に着手し始めました

現在絶賛イースターイベント中のこゆび島、ついにとたけけがライブをやり、ピーターくんの野望へ一歩近づいた。

家具や服も徐々に増えてきたのでゲースロの再現も少しずつ進めていきたいところ。

今日はそんなこゆび島の住人をピーターくんがどう評価しているか紹介していく。

 

続きを読む

#RenewBlueBook 「プロジェクトブルーブック」2-10 メインブレース演習

f:id:ssayu:20200330014308j:plain

https://twitter.com/davideoleary/status/1242648898977402887

「プロジェクトブルーブック」S2が終わってしまった。

しかもとんでもないクリフハンガーで終わってしまった。

そしてS3の制作はまだ決定ではないらしい。マジか。おいマジか。勘弁してくれ。頼むから続きを作ってくれ。

いろんな意味で喪失感が半端ない終わり方だったので、ファンは阿鼻叫喚である。

制作側も #RenewBlueBook のタグを作ってヒストリーにファンの声を届けてね! と呼び掛けているので、これはひとつ協力せねばならない。

どう考えてもS3を想定した話の作りになっているとは思うのだが、もしかしたらこのコロナ禍の影響で撮影スケジュールの目途が立たないのかもしれない。それだけなら全然いいんだよ……待つよ……。いろいろな事情で人気があっても続きが作られないドラマはたくさんあるから心配だが、とりあえず希望を持って待つことにする。円盤も出たら買うぞ!

 

さて最終回の事件はメインブレース演習。史実解説はこちら。

予告はこちら。

 

 

以下最終回のネタバレ感想

 

続きを読む

ピーターくんのほのぼの謀略集「あつまれどうぶつの森」プレイ日記・5

f:id:ssayu:20200327015335j:plain

自転車もゴミバケツも木から落ちてきました

こゆび島のピーターくん、マイデザインがプロ仕様になったことでピーター・ベイリッシュに一歩近づいた。そこで今日はピーターくんのピーターくんらしい活動をまとめることにした。

↑の写真は「ゲームオブスローンズ」S1の頃の衣装。インナーの細かい花柄はわたしのドット打ちスキルでは再現できず。首元のマネシツグミピンと、腰にコインを入れる袋を提げているのは再現できた。下に履く黒いズボンが手に入ればだいぶそれっぽく見えるのではないか。

 

1回目記事はこちら。

ssayu.hatenablog.com

ネタバレ注意。

 

続きを読む

夜更けに出会う島の秘密「あつまれどうぶつの森」プレイ日記・4

f:id:ssayu:20200325001615j:plain

今までのタイトルが長すぎてリンクを貼った際にタイトルが全部見えないのが地味に不便だったので短くしてみた。これでいけるかな。

こゆび島のピーターくんのプレイ日記も4回目。しかし記事内ではあまり時間が進んでいない。

現在の実際のプレイ状況は、たぬき商店がオープンしまめつぶが脱ぎ、新規入居者のために木こりとして肉体労働に励んだところだ。ちなみに明日来るという新規入居者はアンチョビ、タンタン、ゆきみの3人らしい。どんな子かな。

もはやハチルーラによる帰宅がデフォになっているピーターくん、体がもつのか心配だが、この島で強く生きてほしい。

 

1回目記事はこちら。

ssayu.hatenablog.com

ネタバレ注意。

 

続きを読む

ウェスタロスから異世界転生したリトルフィンガーがどうぶつの森で鉄の玉座を目指すようです・3

f:id:ssayu:20200324010513j:plain

こうしているとリヴァーラン時代を思い出してしまうピーターくん

我ながら誰得すぎるのではないかと思われたこの企画、書いているわたしが久々にウェスタロス構文を使えるのが嬉しすぎるという俺得なことになってきたのでもう少し続けてみる。

コンセプトを説明した1回目記事はこちら。

ssayu.hatenablog.com

「あつまれどうぶつの森」はもちろん「ゲームオブスローンズ」のネタバレも含みます。

 

続きを読む

「プロジェクトブルーブック」2-9 ブロークンアロー

f:id:ssayu:20200323162635j:plain

https://www.historystore.com/collections/project-blue-book

プロジェクトブルーブック2-9がすごい。

もはやバディもののお手本のような脚本。S1から積み上げられてきた信頼関係が、ふたりの最大の危機(社会的な意味での最大の危機は2-6のロバートソン査問会だが、今回は物理的な生命の危機である)に立ち現れる。全編にわたって萌えの塊が怒涛の勢いで押し寄せ、見終える頃には瀕死である。

毎週言っているが、こんな素敵なエイダン・ギレンを見せてくれたヒストリーさんには感謝するばかりだ。もう裏切りの代名詞ではなく知的さとセクシーさのシンボルである。ソースはSBS

さて今回も先に予告編を。

https://twitter.com/davideoleary/status/1240095926930161664?s=20

tthttps://twitter.com/davideoleary/status/1240095926930161664?s=20phttps://twitter.com/davideoleary/status/1240095926930161664?s=20s://twitter.com/davideoleary/status/1240095926930161664?s=20

 以下、ネタバレ含む。

 

続きを読む

ウェスタロスから異世界転生したリトルフィンガーがどうぶつの森で鉄の玉座を目指すようです・2

f:id:ssayu:20200321172013j:plain

岩がちな海岸沿いを歩いていると故郷を思い出してしまうピーターくん

なんとなく書き始めたどうぶつの森リトルフィンガーRPが思いのほかツボにはまったのでまた書いてみる。
すでにマイホームを建て博物館の建設も始まっているのだが、ここではのんびりペースで記録を残しておく。 

 

コンセプトを説明した1回目記事はこちら。

ssayu.hatenablog.com

「あつまれどうぶつの森」はもちろん「ゲームオブスローンズ」のネタバレも含みます。

 

続きを読む