なぜ面白いのか

見たもの触れたものを保存しておく場所

白い「ノート」をどう読むか? "The Note" 感想

f:id:ssayu:20171001211122j:plain

ここ数日、一部のエイダン・ギレンファンの間で「ザ・ノート」というショートフィルムが話題である。

2013年に公開されたアイルランド映画で、全部で20分余りの短い作品だ。

セリフは少なく、美しい音楽と映像と、ギレンさんの繊細な表情の変化で彩られており、英語がわからなくても話の筋は大体追えるようになっている。

先日この作品が全編youtubeにアップされた。どうやら製作者が公開したらしいということで、ここにも貼ってみる。

 

www.youtube.com

子供の頃にカトリックの学校で神父から性的虐待を受けていた主人公ラースは、そのトラウマから酒に溺れ、妻も子も失った。これは、そんなどん底から始まる再生の物語である。重苦しいテーマではあるが、一見の価値ある美しい作品だ。ぜひどうぞ。

この作品、俺たちの見たいエイダン・ギレン要素が詰まりまくっており(「ゲームオブスローンズ」だけで彼を知っている人にはびっくりかもしれない)、ただ眺めているだけでも生命力を吸い取られかねない魅力を持つのだが、いろいろ深読みのしがいもあったりする。

というわけで、以下、こういう解釈もアリかな? という話。

ネタバレありなので、まずは20分ほど本編をご覧になってからどうぞ。

 

 

続きを読む

「ゲームオブスローンズ」リトルフィンガー役エイダン・ギレンインタビュー翻訳・2

f:id:ssayu:20170906190112j:plain

先日 Entertainment Weekly さんのエイダン・ギレンインタビュー記事を訳してみたが、やっぱり Los Angeles Times さんの方のインタビューも訳してみることにした。内容は一部重複するが、こっちでしか言ってないことも結構あるし!

例によって、訳すにあたり正確さは月の扉から全力でぶん投げてきたので、ちゃんと読みたい方は原文にあたるべし。

Aidan Gillen talks about that Littlefinger moment on 'Game of Thrones' - LA Times

元記事は2017年8月28日のもの。

最初から最後までネタバレまみれにつき注意。

 

続きを読む

「ゲームオブスローンズ」リトルフィンガー役エイダン・ギレンインタビュー翻訳

f:id:ssayu:20170902130816j:plain

先日の記事で紹介した、Entertainment Weekly さんのエイダン・ギレン(リトルフィンガーの中の人)インタビューがとてもよくて、繰り返し読みたいので訳してみることにした。

いきなりS7のネタバレから始まるぞ! 注意!

なお訳すにあたり、正確さはナローシーの海底に全力でぶん投げて、たぶんこういう意図で言ったのだろう的なニュアンス優先にした。勝手に改行とか補足とかをしまくっているため、正確なところを知りたい方は原文を読むべし。

http://ew.com/tv/2017/08/27/game-thrones-season-7-finale-death/

( )は元記事内にある補足、【 】はわたしによる補足である。

元記事は2017年8月27日のもの。

 

 

続きを読む

サンサとティリオンを比較する「ゲームオブスローンズ」S7E7感想

先日に引き続き、今日も最終回の感想と考察の続き。

(前回記事はこちら

一日たてば落ち着くと思ったけど悪化したわ!!!

考えれば考えるほどあの二人の関係は萌えるけどつらいわ!!!

というわけで以下はネタバレと妄想を含む、ピーター・ベイリッシュとサンサ・スターク、あとティリオン・ラニスター語り! 酒は入ってません!!! わたしは素面です!!!

 

続きを読む

"I..." には何が続いたか?リトルフィンガーの「ゲームオブスローンズ」S7E7感想

以前から当ブログのゲームオブスローンズ記事をお読みになっている方にはわたしが今どんな気分にあるかはお察しいただけるかと思うのだが、なんというか【お察しください】。

いつも以上にアレな気持ちを吐露してしまうことになりそうだけど本当に【お察しください】。

この先はネタバレと【お察しください】があるぞ! 避難しろ!

 

続きを読む

極上のカーポルノ&ミュージックビデオ「ベイビードライバー」感想

「ベイビードライバー」を見てきた。

先日「スパイダーマンホームカミング」の前座?として流れたプロモ映像に度肝を抜かれ、わくわくしながら見に行ったところ、思った以上にフェチ心をガンガン突かれる映画だった。

なるべくネタバレせずに感想を書いてみたい。なおこのブログを書いているのはBBCの「トップギア」およびAmazon Primeの「グランドツアー」の大ファンだが、わたしが車に興味を持ったのは「トップギア」がきっかけでありそれ以前にはほとんど何も知らず、ジェレミー、リチャード、ジェームズ以外にわたしに車に関する教育を施してくれた人は存在しないため、知識も嗜好も猛烈に偏っていることをあらかじめお断りしておきたい。

 

本題に入る前に、まずはこのプロモ映像を見てほしい。これに心ときめかないような人は映画も見なくていい。これを大画面で見たいと思ったら、映画館でやっているうちに行ってきた方がいい。

 

www.youtube.com

続きを読む

神話の相対化「ゲームオブスローンズ」S7E6感想・2

昨夜(というか今朝)7-6の感想を途中まで書いて力尽きたわけだが、懲りずに後半を書きたい。ネタバレあり。

 

続きを読む