なぜ面白いのか

見たもの触れたものを保存しておく場所

Hotline Miami

本当の "Wrong Number" は別にある?「ホットラインマイアミ」キャラ語り05

今日は名優マーティン・ブラウンとリヒター・バーグのお二人について。 つい先日親知らずを抜いたばかりで、薬で頭がぼーっとするし薬が切れるたびに痛みでのたうち回るしかない状態のわたしは、PCに向かって文章を書くくらいのことしかできない(いつもとか…

不毛な三角関係「ホットラインマイアミ」キャラ語り04

「ホットラインマイアミ」キャラ語り、本日はみんな大好きマニー・パルド刑事とエヴァン・ライトについて! 1も2もネタバレにつき注意!

間違えた男「ホットラインマイアミ」キャラ語り03

マイアミ感想シリーズも長くなってきたが、もう少し続く。 本日はザ・サンを中心に、ロシアンマフィアについて。 1も2もネタバレ全開につき注意。

行き先はきっと同じ「ホットラインマイアミ」キャラ語り02

今日もマイアミキャラ語りいってみよう! ビアード中心にゴーストウルヴズのみなさんとか。 1と2両方のネタバレがあるぞ! 気をつけろ!

人を傷つけるのは好きか?「ホットラインマイアミ」キャラ語り01

今回は「ホットラインマイアミ」のキャラ語り。 前回リチャード兄貴だけで語りすぎてしまったが、今回はジャケットくんとフッカーをメインに。1と2両方のネタバレ全開につき注意されたし。

マイアミの妖怪、リチャード「ホットラインマイアミ2 Wrong Number」考察

先日途中で詰まっていることを嘆いたばかりだが、ようやく「ホットラインマイアミ2 Wrong Number」をクリアできた。 人によっては数時間でクリアできるゲームなのだと思うが、アクションが下手なわたしは丸三か月もかかってしまった。だが時間をかけてでも自…

「ホットラインマイアミ」10の考察

本日はホットラインマイアミの考察メインで書いてみたい。 最初に断っておくと、この作品はさまざまな解釈が可能なように作られており、わたしの中にもいくつかの解釈が存在する。プレイヤーの行動次第で生死の分かれるキャラクターも多く、つまりそれ次第で…

ゲームと身体感覚「ホットラインマイアミ」ネタバレなし感想

ここ数か月、ホットラインマイアミを少しずつ進めていた。普段ゲームにはまると一気に進めてしまいがちなのだが、あまりアクションゲームをやらないわたしはこのゲームは15分もプレイすると集中力と気力を使い切ってしまうため、文字通り少しずつ進めること…