なぜ面白いのか

見たもの触れたものを保存しておく場所。映画、ドラマ、ゲーム、書籍の感想や考察。

Aidan Gillen(エイダン・ギレン)

ドラマ「プロジェクトブルーブック」を全力でプレゼンする

プロジェクトブルーブックの円盤が届いたぞ! メタリック系特殊紙のカバーつきで、巨大UFOの色が角度によって変わる! このブログでもこれからはドラマ本編の中身に触れながら感想を書いていこうと思う。 でもネタバレ感想はまだ先にして、今日はこれから見…

エイダン・ギレンが語る「プロジェクトブルーブック」の魅力(インタビュー訳)

www.youtube.com UKとオーストラリアでも放送が始まったプロジェクトブルーブック。 ↑のはオーストラリア版のトレイラー。 今日は放送開始前のエイダン・ギレンのインタビューを訳してみる。 ドラマの見どころ、ハイネック博士の魅力、共演のマイケル・マラ…

エイダン・ギレンが「プロジェクトブルーブック」番宣で仕事しすぎな件

https://twitter.com/HistoryBlueBook/status/1111404926041636865 今朝、ブルーブック公式アカウントに投下されたこの画像を見てしまい、一日使い物にならなかった。この公式はS1が終わっても手を緩める気がないぞ! ということで、このページはいかに公式…

「プロジェクトブルーブック」1-10 The Washington Merry-Go-Round ログ

NEXT: This legend #AidanGillen joins us in the studio 👏 Listen here > > > https://t.co/5MtfAQSd4k pic.twitter.com/ygEyFkxYtE — Fitzy & Wippa (@fitzyandwippa) March 27, 2019 プロジェクトブルーブックS1が大好評のうちに終了し、しばらくは動きが…

「プロジェクトブルーブック」1-9 Abduction ログ

https://www.instagram.com/p/BuhwZgzH5PS/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1ewf5w9ifco1p いよいよ明日は「プロジェクトブルーブック」シーズン1の最終回! シーズン2制作はすでに決まっているのでその点は安心なのだが、とんでもないクリフハンガーで終…

「プロジェクトブルーブック」1-8 War Games ログ

https://twitter.com/mkmalarkey/status/1100160519225397248 tvblackbox.com.au オーストラリアでも「プロジェクトブルーブック」の放送決定! これでアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアで放映されることに。毎週言ってるけど日本でもはよ。 さて…

「プロジェクトブルーブック」1-7 The Scoutmaster ログ&オスカー・ワイルド賞

https://twitter.com/acemckenzie/status/1098020429363523584 7話はやや異色作。ハイネック博士とクイン大尉が別行動。 公式サイトで、このエピソードのもとになった実話についてのまとめがあらかじめ公開された。 www.history.com さて今回も公式関係の7話…

「プロジェクトブルーブック」1-6 Green Fireballs ログ

https://www.tvinsider.com/751353/history-channel-renew-project-blue-book-season-2/ 2話ずつログをとっていると1ページが重くなりすぎることに遅ればせながら気づいたので、無理せず1話ずついくことにした。 さて今回は6話について。直接的なネタバレは…

「プロジェクトブルーブック」4~5話ログ

https://twitter.com/davideoleary/status/1093256451504525312 アメリカで大変な盛り上がりを見せている「プロジェクトブルーブック」。 しばらく関連記事をまとめるのをさぼっていたところ大変な量になってしまった。 その間にS2の制作発表があり、ゲーム…

「プロジェクトブルーブック」2~3話ログ

https://twitter.com/mkmalarkey/status/1085750311380180992 推しが幸せそうでわたしは嬉しい。 もうほかに特に書くことはないくらいだが、ともかくここ数週間、わたしが日々感じている喜びをここに残しておくことにする。 今まで裏切りの代名詞扱いだった…

エイダン・ギレン主演「プロジェクトブルーブック」がヒストリーチャンネルの歴史を塗り替える

アメリカのヒストリーチャンネルで、いよいよ新番組「プロジェクトブルーブック」が始まった。 「プロジェクトブルーブック」は、1947年~1969年にアメリカ空軍で実際に行われていたUFO研究のコードネーム。 ドラマの舞台は1950年代。実際にこのプロジェクト…

ダブリンでフードツアーに参加してきた話

今年の夏休みにダブリンで参加したアイリッシュフードツアーがとても楽しかった。 そろそろ記憶が薄れつつあるが、なんとか思い出しながらレポしてみる。 ちなみに参加したのはこちらのツアー。 Irish Food Walking Tour of Dublin 2019 約3時間でダブリン中…

「僕のキャリアはピンボール」エイダン・ギレンインタビュー訳

http://s3.amazonaws.com/interview-slideshow/slideshow/49293/index.html 「プロジェクトブルーブック」待機中のみなさまこんばんは。 目下最大の関心事は日本で「ブルーブック」がどの媒体で配信されるのかなのだが、先日読んだエイダン・ギレンのインタ…

アベラマ・ゴールドと行くバーミンガムの森「ピーキーブラインダーズ」S4感想

さあいよいよ! 「ピーキーブラインダーズ」を見始めた当初の目的、アベラマ・ゴールドが登場するシリーズ4に到達! ジプシーの暗殺者で金にうるさい危険人物だということは知っていたものの、蓋を開けてみたらとんでもない萌えキャラで10回くらい心臓が止ま…

エイダン・ギレンはなぜハイネック役を引き受けたか「プロジェクトブルーブック」インタビュー翻訳

https://twitter.com/HistoryBlueBook/status/1048270545828139008 新ドラマ「プロジェクトブルーブック」のプレミアが2019年1月8日に決まったらしい! Project Blue Book starring Game of Thrones' Aidan Gillen premiere date revealed | EW.com 日本でど…

エイダン・ギレン主演「プロジェクトブルーブック」が楽しみすぎる

https://twitter.com/SyfyWire/status/1019058045559693313 真夏に WINTER IS COMING と叫んでいた頃から1年がたった。このブログでリトルフィンガーについて語り倒してから、もう1年だと思うと感慨深い。 「ゲームオブスローンズ」リトルフィンガー役で役者…

「ゲームオブスローンズ」リトルフィンガー役エイダン・ギレンがヴィラン向けアンケートに答える

あの日の衝撃から1年近くたったが、いまだにわたしの傷は癒えていない。 あれから7-7を何度見返しただろうか。 見るたびに、エイダン・ギレンとソフィ・ターナーの演技の凄まじさに圧倒される。ピーターとサンサがともに過ごしてきた時間とほとんど同じだけ…

こわがりねこちゃんの決断「刑事トム・ソーン」原作2巻 "Scaredy Cat" ネタバレ感想

本日も「刑事トム・ソーン」シリーズの原作 Scaredy Cat の感想。 これはドラマ版トム・ソーンS2「臆病な殺人者」の原作。なおドラマ版の原題は "Scaredycat" だが、原作は "Scaredy Cat" である。 www.superdramatv.com ドラマ版を先に見た人にとっては驚愕…

フィルのハッピーエンド「刑事トム・ソーン」原作13巻 Time of Death 感想

「The Bones Beneath」がとても面白かったので、そのまま続巻を一気読み! こっちも面白い! 萌えと燃えがすごい!! 「The Bones Beneath」の事件から数か月後、ヘレンと休暇に出かけるトム。いい雰囲気で食事をしてホテルの部屋に帰り、シャワーを浴びて出…

友情と選択「刑事トム・ソーン」原作12巻 The Bones Beneath ネタバレ感想

エイダン・ギレン目当てでドラマ「刑事トム・ソーン」を見た。 ギレンさんはゲイの病理学者(検死もするよ!)フィル・ヘンドリクス役。 この役が、作画はいいし、作中での活躍っぷりも素晴らしいし、主人公トムへの秘めた片思いもほのめかされていたりと大…

恋する青年の信仰告白「ペイン Buddy Boy」感想

エイダン・ギレンの若い頃の作品を見ようキャンペーン中。 「ペイン(原題 Buddy Boy)」は1999年の作品だから、30代になったばかりのギレンさんが拝める。「ファイナルステージ」よりさらに若い。 吃音があって繊細そうでいかにも薄幸そうな主人公フランシ…

何も知らない J・J・カーティス「映画・ファイナルステージ」感想

2002年の映画の感想を今頃書いて誰か読む人がいるのか不明だが、わたしが見たのは昨日なので今から書く。 「ファイナルステージ(原題 Final curtain)」、わたしはもちろんエイダン・ギレン目当てで見た。主演映画ではないし、若き日のギレンさんのクズい役…

ネルソン・ラズボーン卿の萌えポイントを全力で語る「シャンハイナイト」感想

https://amzn.to/2uKnMWt やっと! やっと見た!「シャンハイナイト」! もちろんこのお方、ネルソン・ラズボーン卿が目当て! 若き日のエイダン・ギレンの美しさと華麗なアクションを堪能できる一本だった。 主役のお二人についてはすでにたくさん感想もあ…

白い「ノート」をどう読むか? "The Note" 感想

ここ数日、一部のエイダン・ギレンファンの間で「ザ・ノート」というショートフィルムが話題である。 2013年に公開されたアイルランド映画で、全部で20分余りの短い作品だ。 セリフは少なく、美しい音楽と映像と、ギレンさんの繊細な表情の変化で彩られてお…

「ゲームオブスローンズ」リトルフィンガー役エイダン・ギレンインタビュー翻訳・2

先日 Entertainment Weekly さんのエイダン・ギレンインタビュー記事を訳してみたが、やっぱり Los Angeles Times さんの方のインタビューも訳してみることにした。内容は一部重複するが、こっちでしか言ってないことも結構あるし! 例によって、訳すにあた…

「ゲームオブスローンズ」リトルフィンガー役エイダン・ギレンインタビュー翻訳

先日の記事で紹介した、Entertainment Weekly さんのエイダン・ギレン(リトルフィンガーの中の人)インタビューがとてもよくて、繰り返し読みたいので訳してみることにした。 いきなりS7のネタバレから始まるぞ! 注意! なお訳すにあたり、正確さはナロー…

サンサとティリオンを比較する「ゲームオブスローンズ」S7E7感想

先日に引き続き、今日も最終回の感想と考察の続き。 (前回記事から読んでいただくとわかりやすいです。こちらからどうぞ) 一日たてば落ち着くと思ったけど悪化したわ!!! 考えれば考えるほどあの二人の関係は萌えるけどつらいわ!!! というわけで以下…

"I..." には何が続いたか?リトルフィンガーの「ゲームオブスローンズ」S7E7感想

以前から当ブログのゲームオブスローンズ記事をお読みになっている方にはわたしが今どんな気分にあるかはお察しいただけるかと思うのだが、なんというか【お察しください】。 いつも以上にアレな気持ちを吐露してしまうことになりそうだけど本当に【お察しく…

冬ここにあり「ゲームオブスローンズ」S7E6感想

WINTER IS HERE. 展開の熱さに、極寒の地で震える……!!! 前おきなんか書いてられるか、今回はいきなり本題だ!!!!(ネタバレします) Winter. Is. Here.A new episode of #GameofThrones​ airs tomorrow at 9PM on @HBO​. #GoTS7 #WinterIsHere pic.twi…

今後の展開の気になるポイント「ゲームオブスローンズ」S7中盤感想

S7ラスト2話にいく前に、今後どうなるんだろう的な呟きをまとめておくことにする。 S7に入ってから北部の感想ばかりでほかのことを書く余裕がなかったので、あちこち言及しておきたい。 ネタバレ全開につき注意。