読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ面白いのか

見たもの触れたものを保存しておく場所

先月はメイの月!ファンアートチャレンジ集【後半】

前回に引き続き、Shioriさんによる #MonthOfMay チャレンジの後半をまとめてみる。

今年はShioriさんのほかにも何人かの方が #MonthOfMay チャレンジを完走していたので、ジェームズファンはあわせてご覧いただきたい。

前半はこちら。

ssayu.hatenablog.com

 

元ネタはジェームズが出ていた London Pride のCM。この一連のCMやポスター、どれも素敵だった。

www.youtube.com

 

 

Man Lab outtakes より。

バナナを持って撮影中にバナナが折れるアクシデント。一瞬固まってしまうジェームズだが、その後大爆笑。

 

 

 

Man Lab 2-5 クリスマスSPにて、折り紙で作った兜をかぶるジェームズと、ウイスキー雲(真似しないでね!)を飲ませるオズ・クラーク(ワイン評論家でジェームズの友達)。

 

 

 

Top Gear S18 インドSPにて、パーティの準備中に水をかけあってはしゃぐ二人。

www.youtube.com

 

 

 

Top Gear 13-7 フォルクスワーゲンシロッコのCM作りで、シロッコソングを作るジェームズ。

 

www.youtube.com

 

 

 Top Gear 21-1 にて、TGPDから逃亡する「ヤングジェームズ」。

www.youtube.com

 

 

Top Gear S21 ビルマSPで、コック川を見つめる三人。

www.youtube.com

 

 

Man Lab 2-1 で音声のダンさんの絵を描くジェームズ。

www.youtube.com

 

 

元ネタはジェレミーのツイート。

 

 

 

これは言わずと知れた Top Gear 11-4 「GTRと新幹線」のラストシーン。

「料理する」=Oh, cock!

www.youtube.com

 

 

番外編。タオルの日イラスト。

三人が『銀河ヒッチハイクガイド』を朗読したときの場面。

ダグラス・アダムス原作の、人類には早すぎる小説。映画化もされている。

 

 

 

 

Man Lab outtakes より。

助手のチャーリーの描いた絵を見て笑いが止まらなくなるジェームズ。

このときの大笑いが原因で、自分も似顔絵を描くことになった。

 

 

 

ゴードン・ラムゼイの F-Word でハカール(発酵サメ肉)を食べる二人。

www.youtube.com

 

 

Man Lab 1-1 のラジオコントロールピクニックテーブル。

www.youtube.com

 

 

Top Gear 16 イーストコーストトリップのラスト、ヨガ番組に出るジェームズ。

あの企画はどこまで台本があったのだろうと今でも考える。ジェレミーやリチャードがヨガ番組に出るところも見てみたかった。

 

 

 

Man Lab 3-3 ビアハンター企画。

モンティ・ホール問題の実験にロシアンビアルーレットで挑む! 後ろにいるのはリサーチャーのローリー。

ちなみに最初に見たときはジェームズのモンティ・ホール問題解説を聞いてもまったく意味がわからず、英語字幕で見てもわからず、結局ぐぐって解決した。

詳しくはこちら。非常に面白いのでぜひ読んでほしい。

モンティ・ホール問題 - Wikipedia

 

 

#MonthOfMay の最後を飾るのは、The Grand Tour の公式イメージ

 

 

というわけで、今年も見事完走おめでとうございます&おつかれさまでした!

毎日新しいジェームズが見られてとても楽しかったです。

今後も素敵なファンアートを期待しています!

 

 

ssayu.hatenablog.com